Hedy Lamarr(ヘディ・ラマー)って誰?今日もGoogleのロゴが変わっていたので調べてみました。

スポンサーリンク

朝起きて、いつものようにブラウザを立ち上げたら、今日もGoogleのトップページがまた変わってる!!

これ、Doodleといって、イベントや記念日などに、グーグルがロゴを変える「お遊び」なんです。

最近はロゴがアニメーションしたりして、とっても楽しいです。

Doodleについては、googleのサイトをご参照ください。

この間(11月6日)も、アドルフ・サックス(Adolphe Sax)さんの生誕201周年ということで、Doodbleがありました。

で、このロゴをクリックすると、それについて検索できるようになっているんです。

今日のロゴをクリックすると「Hedy Lamarr」が検索されるんですが、検索結果が全部英語!

というわけで、今回も 妖怪ウキウキペディア ウキペディアで調べてみました。

ヘディ・ラマー(Hedy Lamarr, 本名:Hedwig Eva Maria Kiesler, 1914年11月9日 – 2000年1月19日)は、オーストリア・ウィーン出身の女優であり、発明家。

非常に聡明な女優であり、最初の夫と結婚していた間に得た無線の知識を元に、Hedy Kiesler Markey の名で作曲家のジョージ・アンタイルと共に周波数ホッピングスペクトラム拡散に関する特許を取得している。これは現在、携帯電話・無線LANに応用されている。この功績を讃えられ、2015年11月9日のGoogleのロゴに生誕101年を記念し、採用され、YouTubeでアニメーションの動画が制作された。

(ウィキペディアより)

今日は、ヘディ・ラマーさんの生誕101周年記念だそうです。女優で発明家、無線LANの技術に関与してるそうです。すごいですね~

ブラウザに表示されているDoodleにマウスを当てたら「Hedy Lamarr’s 101st Birthday」と表示されます。

あと驚いたのは、ウィキペディアに「2015年11月9日のGoogleのロゴに生誕101年を記念し、採用され~~」と書かれていること。こちらも仕事が早い!!

今回も、またひとつかしこくなりました!グーグル先生、いつもありがとう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする