今日のDoodleは「七夕 2016」です。おしゃれなGoogleロゴがステキ!

スポンサーリンク

いつも活用させていただいているGoole検索、今日は「七夕 2016」に変わっていました。

スポンサーリンク

GoogleのDoodleとは

時々変わるGoogleのロゴ表示、これはDoodleといってイベントや記念日などにグーグルがロゴを変える「お遊び」なんです。

Doodleについては、googleのサイトをご参照ください。

で、このロゴをクリックすると、その内容について検索できるようになっているんです。

「七夕 2016」をクリックすると・・・

今日のロゴをクリックすると「七夕 2016」が検索されます。七夕に行われるのお祭りや由来なんかが表示されます。大きなお祭りといえば「仙台 七夕」でしょうか。伊達政宗公の時代から続いている、日本一の七夕まつりだそうです。

スポンサーリンク

七夕の由来

「七夕」は色々な風習が合わさってできたものだそうです。

昔々、「乙女が着物を織って棚に供え、神様を迎えて豊作を祈る」という神事があり、着物をおる機械のことを「棚機(たなばた)」、着物を折る人を「棚機女(たなばたつめ)」とよんでいたそうです。

そして、いつしかこの行事をお盆を向かえる準備として「7月7日」に行うようになったとか。

また、七夕といえば「織姫と彦星」が有名ですね。

これは、こと座の一等星ベガが「おりひめ」、鷲座の一等星アルタイルが「ひこぼし」と呼ばれ、7月ごろにちょうど天の川を挟んで一番輝いていることから、年に一度出会うという言い伝えが生まれたそうです。

今回も、またひとつかしこくなりました!グーグル先生、いつもありがとう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする