George Boole(ジョージ・ブール)って誰?Gooleロゴが変わっていたので調べてみました。

スポンサーリンク

朝起きて、いつものようにブラウザを立ち上げたら、Googleのトップページが変わってる!!

これ、Doodleといって、イベントや記念日などに、グーグルがロゴを変える「お遊び」なんです。

最近はロゴがアニメーションしたりして、とっても楽しいです。

Doodleについては、googleのサイトをご参照ください。

で、このロゴをクリックすると、それについて検索できるようになっているんです。

今日のロゴをクリックすると「George Boole」が検索されるんですが、検索結果が全部英語!

というわけで、調べてみました。

ジョージ・ブール(George Boole, 1815年11月2日 – 1864年12月8日)は、イギリスの数学者・哲学者。今日のコンピュータを理論的に支える記号論理学であるブール代数の提唱者として知られる。

(ウィキペディアより)

今日は、ジョージ・ブールさんの生誕200周年記念だそうです。そういえば、Doodleにマウスを当てたら「George Boole’s 200th Birthday Doodle」と表示されますね。

ブール代数、なんか聞いたことがあるような、ないような・・・

コンピュータの演算理論に大きく関わった人のようですな。

ひとつかしこくなりました!グーグル先生、いつもありがとう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする