メールや手紙で使われている「BFF」って何?どんな意味が込められているの?

スポンサーリンク

日本人の私たちにはあまり馴染みがないのですが、英文をアルファベット数文字で省略する書き方があるそうです。今回は「BFF」について調べてみました。

スポンサーリンク

BFFとは

BFFは「best friend forever」の頭文字を取ったものです。日本語に訳すと「ずっと友達」とか「一生親友」とかの意味になります。

アメリカでも女子高生くらいしか使われていないみたいですけど・・・

ちなみに、日本でも女子高生たちが同じ意味で「ズッ友」という言葉を使うそうです。

BFFに込められた思い

「一生親友」って簡単なようで案外難しいですよね。心で思っていても、その思いを伝えることが難しかったり、結局「片思い」だったり。

お互いがお互いを「BFF」と思う気持ちがないとダメなんですよね。

男女間のBFFってあり?なし?

特に、異性の場合は「BFF」って難しいのかな?成り立たないのかな?

まぁ、一度恋人同士の関係になって、いろいろあって別れた二人の間では「BFF」は成り立たないのかもしれません。

「恋人関係=異性のBFF」という関係だと思っているなら、「恋人関係」が解消されたら自然と「異性のBFF」イコールじゃなくなってしまいますよね。

僕の個人的な意見は、恋人関係はあくまで恋人関係、異性のBBFはあくまで異性のBFFと別物なので、恋人関係が解消されても、異性としてのBFFとして付き合っていけると思っています。

だって、一度しかない人生、親友や恋人関係のように深いお付き合いの出来る人数なんて、ほんの一握りだと思います。その一握りの人たちは、まさに人生の宝物だと思うんです。

僕はその宝物はずっと大切にしていきたいと思っています。

「宝物をたくさん持つことは欲張り」と言われたことがありました。でも、人生の道を歩んでいくと、宝物は自然に増えていくと思います。例えば、仕事、友達、家族、子供、趣味などなど。「こっちが大事だからあっちは捨てる」そういうものではないんです。どれも大切な宝物。もちろん優先順位はあるし、その順位を間違ってはいけないですけどね。

僕は異性のBFFが何人かいるので、その人達とは「一生親友」でいたいし、これからも異性、同性含めたBFFが出来ればいいと思っています。

人からもらったりあげたりするパワーってすごく強力だと思います。それで自分が元気になったり、人を元気にしてあげたり、結局、人間は「人」とのつながりが一番大切だと感じています。それが「BFF」だったら、より強力なパワーになると思うんです。

一度しかない人生を、まさに生き生きと「生きて」いきたいですよね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする