腸閉塞(イレウス)入院日記、食事が始まってから退院前日まで

前回の続きです。

腸閉塞(イレウス)入院日記、入院当日から食事が始まるまで
前回の続きです。 この記事では主に「経鼻的胃内視鏡を用いたイレウス管留置法」の経過について書いてみます。 経鼻的胃内視鏡を用いたイレウス管留置法の経過 イレウス管を入れてもらって部屋に戻ってきました。最初の説明では30分程度の...
腸閉塞(イレウス)で入院しました。入院前から入院までの日記
2018年9月、腸閉塞で入院しました。 この記事では数回に渡って、入院前から入院中のいろんな出来事を綴っていきます。まだ退院しませんが、退院後の経過についても書いていく予定です。 腸閉塞(イレウス)の入院前から入院するまで と...

この記事では主に食事が始まってから退院前日までの様子などを書いてみます。

日々の出来事はざっくり書いているのでこれが全てではありません。記憶違いなどで抜けている部分や省略している部分があります。

食事は重湯(おもゆ)からスタート

9月14日のお昼から重湯(おもゆ)が始まりました。久しぶりの食事なのでワクワクドキドキです。

出てきたのは、

  • おもゆ(おかゆの上澄み液)
  • 味噌スープ(お味噌汁の汁だけ)
  • ヨーグルト

食べるいうより「飲む」に近い食事です。あっという間に食べ終わってしまいました。

なお、この病院は箸やスプーンはトレイに載ってきます。自分で用意したり食後に洗ったりしなくていいのが良いです。衛生面を考慮してのことでしょうか。

夜もおもゆです。

  • おもゆ
  • (多分)コンソメスープ
  • ヴィタッチ(オレンジジュース)

オレンジジュースは「ヴィタッチ」という商品名でビタミン・ミネラルを含んだ粉末ドリンクだそうです。

ヴィタッチ(飲料用) アップル味 | レシピ計画
株式会社レシピ計画は、介護食・療養食を中心に、新しい着眼点を持つ食品を開発。「エブリープラス」「おさかな日和」「ヴィタッチ」「プリンMix」などをお届けしています。

病院生活、一日の流れ

ここで病院生活の一日の流れをメモっておきます。

正直、イレウス管が取れるまでは、パソコンやったりスマホやったりするもの苦痛でした。入院中の様子をブログに書きたかったのですが、それもままならず・・・

動画を見ているだけくらいなら大丈夫なのですが、キーボードを打ったり考えながら作業したりは30分以上続けていると目が疲れて、吐き気がしてきて、、、といった症状が出てきます。まさにVDT症候群です。体調が良くないときはパソコン、スマホは使うなってことですね。

さて、話を戻しまして、僕が入院している病院の一日の流れです。

一日の流れ
  • 6:00
    起床
    看護師さんが放送で「患者様は検温をしてお待ち下さい」と起こしてくれます。生活表(体温や食事をどのくらい食べたか、排尿回数、排便回数、体重を記入する用紙)に体温を書いて待ちます。看護師さんが各部屋を巡回して夜から朝までの様子を確認し、体温、血圧、お腹の具合などをチェックしてくれます。
  • 8:00
    朝食
    実際は7:50くらいに病室に持ってきてくれます。基本、食べ終わったら自分で下げますが点滴しているなど動きにくい人のは取りに来てくれます。
  • 9:00~14:00
    回診・検査
    毎日10時くらいに日中の看護師さんが病室に来て様子を確認してくれます。また、先生の回診や各種検査も基本的にこの時間帯に行われます。
  • 12:00
    昼食
    実際は11:50くらいに病室に持ってきてくれます。
  • 14:00
    看護師さん巡回
    14時に体温を測って生活表に記入します。看護師さんが各部屋を巡回して、体温、血圧、お腹の具合などをチェックしてくれます。
  • 18:00
    夕食
    実際は17:50くらいに病室に持ってきてくれます。
  • 19時くらい
    看護師さん巡回
    毎日19時くらいに夜勤の看護師さんが病室に来て様子を確認してくれます。
  • 20:30
    面会時間終了
    5分前に音楽とともに面会時間終了の放送が流れます。
  • 21:00
    廊下消灯
    廊下の消灯は21時です。
  • 22:00
    病室消灯
    個室の消灯時間は22時です。
シャワーやお風呂の時間
  • シャワー
    9:00~19:30
    30分刻みでホワイトボードに予約して、その時間にシャワーを浴びます。基本的に男女関係なく、毎日入ることが出来ます。
  • お風呂
    13:00~17:00
    3階は、月・水・金が男性、木・土が女性です。4階は、月・水・金が女性、木・土が男性だそうです。

1Fにある売店の営業時間です。入院患者以外でも外来の人も自由に利用できます。

売店の営業時間
  • 平日
    8:45~17:30
  • 土曜日
    8:45~15:50
  • 日曜・祝日
    おやすみ

腸閉塞(に限らず入院中の)回復の基本

これ以降は回復を待つだけ。腸閉塞の回復の基本は、

  • 規則正しい生活
  • 適度な運動
  • 食事はよく噛んでゆっくりと(30回噛んで、30分以上かけて)

だそうです。

  • 規則正しい生活
    • 入院していればおのずとリズムは整ってきます。
  • 適度な運動
    • 院内を散歩する程度ですが、ベッドの上でゴロゴロ向きを変えたり、軽く腹筋をするのもいいそうです。
  • 食事はよく噛んでゆっくり
    • これが一番難しい・・・今まで早食い、大食いだったので。大食いは病院食のみを食べていればなんとかなりますが、早食いは癖になってしまっているので、毎食気をつけながらよく噛んで食べています。30回噛むと、ほんと、食べ物の味が変わりますね。恐るべし、アミラーゼです(^^)

9月15日の出来事

9月15日
  • 6時起床
    放送で起こされる
    生活表(体温や食事をどのくらい食べたか、排尿回数、排便回数、体重を記入する用紙)に体温を書いてうとうとする
  • 6時30分
    看護師さん巡回
    シャワーを浴びたい旨を伝えると、10時から点滴なので、その前にシャワーを浴びるなら点滴のルートを防水してくれるとのこと。これでより一層シャワーに入りやすくなる
  • 7時50分
    朝食
    メニューはおもゆ、味噌スープ、スキムミルク(砂糖1本付)

  • 9時
    レントゲン撮影
    小腸の動きがイマイチなのでレントゲンで確認してもらう
  • 9時10分
    ルートの防水
    点滴のルートを防水してもらう
  • 9時30分
    シャワー
    両手が使えるのでとても洗いやすい!!
  • 10時
    点滴開始
    パレプラス輸液1,000mlの点滴開始。お腹の動きがイマイチなのでできるだけ運動するように言われる。ただし、ずっと立っていると点滴が落ちにくくなるので、寝たり起きたりを繰り返すといいそうです。
  • 午前中
    お散歩
    院内をお散歩。20分くらいウロウロして、病室に戻ってくるを2回くらい繰り返した。
  • 11時50分
    昼食
    メニューはおもゆ、味噌スープ、ヴィタッチ(リンゴ味)

  • 14時
    回診
    内科の先生が来てくれて、レントゲンの結果が良いので夜から三分粥にバージョンアップすることが決定!!
  • 17時50分
    夕食
    3分粥、コンソメスープ、煮魚、ナスの煮物、デザートには青リンゴゼリー!急に食べ物が増えた!!

    感動したのは煮魚。骨がきれいに取り除かれていて食べやすかった!!

  • 18時30分
    夜の看護師さん巡回
    血圧を測ってお腹を押して、ちょっとガスが溜まってると言われた(その感じは管を抜いてからずっと続いている)。あまりガス(おなら)が出ていないのが原因と思われる。
    ちなみに看護師の実習中に患者さんの気持ちを理解するため、鼻からチューブを入れたそう。それも学生同士で。なかなか大変だ~
  • 22時
    消灯
    気がついたら眠っていた。夜中2回くらい目が覚めたがすぐにまた眠れた。

9月16日の出来事

9月16日
  • 5時
    1時間早く起きる
    6時までうとうと過ごし生活表に体温を書いて看護師さんを待つ
  • 6時30分
    朝の巡回
    看護師さんに点滴の針を抜いてもらう(ここの病院は3日で点滴の針を差し替えるそう)。

    次の点滴が10時からなので、9時にシャワーを予約する

  • 7時50分
    朝ごはん
    メニューは、三分粥、味噌スープ、卵とじ、煮浸し、梅びしお、スキムミルク

  • 9時
    シャワー
    体に何も付いていない状態のシャワーはここに来て初めて!

    洗いやすさが格段に違う。それとともに、健康のありがたさを実感する

  • 9時40分
    レントゲン
    腸の動きを確認するためにお腹の写真を1枚撮る
  • 10時
    点滴の針挿入
    僕は血管が見えにくく、おまけにちょっと硬いらしく細い点滴用の針だとブスッと刺さらないそう(表面をなでておしまい)。「太い針でもいい?」と聞かれたので「入れば何でもいいです」と答えた。太いといっても実際は0.0xmmほどの違いしかないらしく、実際の痛みはほとんど変わらなかった。看護師さんの話では、この太い針のほうがブスッと刺さるので手応えがわかりやすいとのこと。この病院に来て3回くらい点滴の針を刺してもらったが、一発で入れられたのはお一人だけ。それも交代で呼ばれた人(多分上手な人なんだと思う)。やりにくくてごめんなさいって感じです(^^;
  • 11時50分
    昼ごはん
    メニューは、三分粥、とり肉のラタトゥイユ、にしめ、大根おろし、桃の缶詰

  • 13時ころ
    胃のあたりが痛くなる
    院内を散歩中に胃のあたりが痛くなり病室に戻る。しばらくしても良くならないのでナースコールを押す。

    看護師さんが来てくれて、お腹の具合を触診と聴診器で見てもらう。異常はないようなので、食事を急いで食べずによく噛むように指導される。30分以上、出来たら1時間くらいゆっくりと。確かに今までは10分くらいで食べ終わっていた。

    あとは運動。散歩以外にも腹式呼吸がよいそうなので、ベッドの上にいるときは腹式呼吸を意識するように心がける

  • 17時50分
    晩ごはん
    ここから五分粥にバージョンアップ!

    メニューは、五分粥、味噌汁、煮魚(かれい)、煮奴、さつまいものマッシュ、ヴィタッチ(アップル味のビタミン&ミネラルドリンク) 

    ヴィタッチとはビタミンとミネラルを含んだ粉末ドリンクだそう。
    http://www.recipe-keikaku.co.jp/product/vitouch_dr_ap

    なんとカレイは中骨も縁側もきれいに骨が取り除かれていた。一体どうやって??

    晩ごはんはゆっくりよく噛んで、50分くらいかけて食べた。

  • 19時30分
    夜の看護師さん巡回
    お腹を押して、ちょっとガスが溜まってると言われた。やはり運動が必要だそうです。
  • 21時
    消灯
    ちょっと早めに寝ることにした。

9月17日の出来事

9月17日
  • 6時
    起床
    5時くらいに目が覚めたが布団の中でうとうと過ごす。
  • 7時10分
    朝の巡回
    お腹の具合を触診と聴診器で診てもらう。腸は順調に動いているそうで安心。
  • 7時50分
    朝ごはん
    メニューは、五分粥、味噌汁、つみれと人参の煮物、ほうれん草の煮浸し、たいみそ、スキムミルク(砂糖1本付)

  • 10時
    午前中の巡回
    看護師さんが張り具合とお腹の音を触診と聴診器で確認。上の方が張っていて動きが悪いので運動するように言われた。
    午前中、30分くらい院内を散歩する。
  • 11時50分
    昼ごはん
    メニューは、五分粥、たら味噌煮、ビーフン煮、かぶのあんかけ、フルーツ(バナナ半分)

    バナナを30回噛むと超高級バナナのような甘さになることを知った(^^)

  • 13時
    入浴
    13時からシャワーに入る予定だったが、お風呂が営業(?)していたので、お風呂に入ることにした。

    洗い場が2つ、浴槽も2人入ったらちょうどいい感じの広さであまり大きくはなかった。

    途中で一人入ってきたが、久しぶりにゆっくりと湯船に浸かってお風呂を堪能できた。

  • 17時50分
    晩ごはん
    ここから七分粥。順調に回復しているのがうれしい。

    メニューは、七分粥、味噌汁、すき焼き風煮(白菜、人参、しらたき、絹ごし豆腐、豚肉)、トマトサラダ、ヴィタッチ(オレンジ味)。

    今夜もゆっくりよく噛んで、50分くらいかけて食べた。

  • 18時30分
    夜の看護師さん巡回
    お腹の動きがイマイチでガスも溜まっているので、少し運動するように言われた。とにかく体を動かして内蔵を運動させるのがいいそうです。

    ここは消化器病の病棟なので、食事後とか、散歩している患者さんが多い。

  • 21時30分
    消灯
    規則正しい生活が大事(^^)

9月18日の出来事

9月18日
  • 6時
    起床
    だいぶ朝の目覚めが良くなってきた。
  • 7時10分
    朝の巡回
    お腹の具合を触診と聴診器で診てもらう。腸の動きはイマイチ・・・今日も運動しよう!!
  • 7時50分
    朝ごはん
    メニューは、七分粥、お麩の味噌汁、ぱんぺんのソテー、さつま芋煮、鯛みそ、スキムミルク(砂糖付き)

  • 9時
    シャワー
    朝のシャワーにも慣れてきた。生活のリズム、大事(^^)
  • 10時
    午前中の巡回
    看護師さんが張り具合とお腹の音を触診と聴診器で確認。やっぱりお腹の動きがイマイチ。
  • 10時30分
    主治医の回診
    レントゲンを撮ってお腹の張り具合を確認してくれるそう。
  • 11時50分
    昼ごはん
    メニューは、七分粥、豆腐の卵とじ、煮浸し(キャベツ)、トマトサラダ、フルーツ缶(みかん)

  • 13時
    レントゲン撮影
    お腹の写真を2枚撮った。
  • 14時
    午後の巡回
    看護師さんが触診と聴診器でお腹を確認。午前中よりは良くなったとのこと。良かった!
  • 17時
    主治医の回診
    レントゲンの結果が良かったので週末に退院していいとのこと。この先問題がなければ21日(金)に退院できることになった。
  • 17時50分
    晩ごはん
    ここから全粥。

    メニューは、全粥、お麩のすまし汁、煮魚、えびじゃが、ブロッコリーのおかか和え、ヴィタッチ(オレンジ味)。

    煮魚には骨が付いていた。「肉じゃが」じゃなくて「えびじゃが」初めて食べた(^^;

  • 18時30分
    夜の看護師さん巡回
    お腹を触って音を聞いて、具合はいい様です。
  • 22時00分
    消灯
    ちょっと遅めの就寝

9月19日の出来事

9月19日
  • 6時
    起床
    今日は朝の放送で起こされた。
  • 7時10分
    朝の巡回
    お腹の具合を触診と聴診器で診てもらう。お腹の動きは順調。
  • 7時50分
    朝ごはん
    メニューは全粥、お麩の味噌汁、目玉焼きとキャベツのソテー、大根金平、梅びしお、スキムミルク(砂糖付き)

    35分くらいかけて食べた。

  • 10時
    午前中の巡回
    看護師さんが張り具合とお腹の音を触診と聴診器で確認。だいぶいい調子になってきているとのこと。日増しに回復しているのがうれしい。
  • 11時50分
    昼ごはん
    メニューは、おかめうどん、揚出豆腐風、ほうれん草と人参の煮浸し、ゼリー。

    ここにきて初のうどん。うどんは具と汁が別々の入れ物に入ってきた。

  • 13時30分
    入浴
    誰も入ってこなかったので貸し切りだった(^^)
  • 14時
    午後の巡回
    看護師さんが触診と聴診器でお腹を確認。順調なので食事に注意と言われた。
  • 17時50分
    晩ごはん
    ここからついに普通のご飯!!

    メニューは、米飯、キャベツの味噌汁、鶏肉とじゃがいも、玉ねぎのホイル蒸し、高野豆腐と人参、キャベツの五目煮風、トマトサラダ、ヴィタッチ(オレンジ味)。

    普通のご飯と言っても「低残渣食」という食物繊維の少ない食事だそう。

    おかゆじゃなくなったので、スプーンがなくなり箸だけになった。

  • 18時30分
    夜の看護師さん巡回
    お腹を触って音を聞いて、問題なし!
  • 22時00分
    消灯
    ちょっと遅めの就寝

9月20日の出来事

9月20日
  • 6時
    起床
    6時ちょっと前に起きた。
  • 7時20分
    朝の巡回
    お腹の具合を触診と聴診器で診てもらう。問題なし。
  • 7時50分
    朝ごはん
    メニューは米飯、大根と三つ葉の味噌汁、ホッケの塩焼き、キャベツの炒り煮、梅びしお、スキムミルク(砂糖付き)

    今回も30分くらいかけて食べた(おかゆより食べるのが早い気がする・・・)。

  • 10時
    午前中の巡回
    看護師さんが張り具合とお腹の音を触診と聴診器で確認。だ問題なし。
  • 11時50分
    昼ごはん
    メニューは、米飯、ささみの野菜あんかけ、ビーフンのオイスター炒め、おかか煮、フルーツ缶(マンゴー)

    やっぱり30分くらいで食べ終わってしまう。きっと一口の量が多いんだと思う。今までは口の中いっぱいに入れて食べるのが癖だったので、それを直さなきゃ・・・(^^;

  • 13時00分
    シャワー
    今日は午後からシャワーにした。
  • 14時
    午後の巡回
    看護師さんが触診と聴診器でお腹を確認。問題なし。
  • 17時50分
    晩ごはん
    明日退院なので「最後の晩餐」

    メニューは、米飯、人参と玉ねぎの味噌汁、鶏肉の和風煮、茶碗蒸し、白菜とのりの和え物、ヴィタッチ(オレンジ味)

    茶碗蒸しの具はちっちゃいエビが2つだった。

  • 17時30分
    夜の看護師さん巡回
    お腹を触って音を聞いて、問題なし!

    退院後の食事について、ゆっくりよく噛んで、食物繊維の少ないものを食べるように言われた。キノコ、海藻、とうきびなどはたくさん食べすぎないようにとのこと。どれも好きなものなので、これからは気をつけようと思う。

  • 21時30分
    消灯
    最後の夜をゆっくり過ごします(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました