【黒猫のウィズ】 「名探偵コナン 魔法世界の来訪者」【ステージ7 怪盗キッドからの予告状!】ハードモード攻略情報!

スポンサーリンク

「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」で2016年1月18日まで開催されている「名探偵コナン 魔法世界の来訪者」の攻略記事です。
ここではハードモードの【ステージ7 怪盗キッドからの予告状!】を攻略します。

スポンサーリンク

ステージ7 怪盗キッドからの予告状!(ハード)攻略デッキ 

このステージは難しい攻撃をしてくる敵が少ないので、高火力とAS回復で望みましょう。

ただし、先制でスキル反射する敵が多く、6ターン封印が返ってくるので、敵へSPスキル攻撃は控えましょう。 

また、7-2のサブクエストに「種族:戦士&術士だけでクリア」がありますので、これに対応したデッキを組んでみました。

精霊名 AS SS
チェルシー・ネリム 攻撃力アップ 回復&状態異常回復
エステル・モカ 回復 大ダメージ
エターナル・ロア 術士・物質特効 大ダメージ
チェルシー・ネリム 攻撃力アップ 雷軽減
ミサ・ヤマザクラ 回復 状態異常無効化

ステージ7 怪盗キッドからの予告状!(ハード)道中攻略

このステージは道中3戦+ボス戦の全4戦です。

道中は1戦目だけ固定。あとの2戦は出現順がランダムです。なので、運が悪いと使いたいスキルが点灯していないこともあります。

道中 1戦目(固定) 

左から

  • 血みどろの真犯人[術士]:SP封印→
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:全体攻撃

左→右の順に。

左はSP封印です。待機ターンの間に倒しましょう。

敵のHPは高くなく、一撃で2体とも倒せてしまうので、弱打ち&空打ちで3ターンくらい稼ぎたいです。

道中 その1

左から

  • 後戻りのできない真犯人[術士]:3×5連撃(毎T)
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:3×5連撃(毎T)

左→右の順に(指定不要)。

攻撃が激しいので、AS回復、SS回復しながら高火力で1体ずつ倒していきましょう。

僕のデッキでは4ターンかかります。

道中 その2

 

左から

  • 血みどろの真犯人[術士]:スキルディスチャージ→
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:(先制)スキル反射→3×5連撃(毎T)
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:3×5連撃(毎T)

左→中→右の順に。

左がスキルディスチャージ。HPが高くないので最初に倒します。

道中 その3

 

左から

  • 凍て付くナイフを構える真犯人[術士]:割合攻撃(90%くらい)
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:3×5連撃(毎T)

左→右の順に。

左が90%くらいの割合攻撃です。右は待機ターンがあるので先に左を。1ターンで左を倒せない時は、右の攻撃を受けるので軽減などが必要かも。

道中 その4

 

左から

  • 殺意を隠す真犯人[術士]:ASスキル封印×5(3T)→
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:3×5連撃→全体攻撃(毎T)
  • 殺意を隠す真犯人[術士]:SPスキル封印×5(2T)→

左→右→中の順に。

左が3ターンのAS封印、右が2ターンのSP封印スキル封印です。僕はAS封印されるときついので、左から倒します。中央を倒すのに2ターンかかるので、AS回復しながら2ターン消費すればOK。

道中 その5

 

左から

  • 凍て付くナイフを構える真犯人[術士]:割合攻撃(90%くらい)
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:(先制)スキル反射→3×5連撃
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:3×5連撃

左→中→右の順に。

左が90%くらいの割合攻撃です。中央と右は待機ターンがあるので先に左を。1ターンで左を倒せない時は、中央と右の攻撃を受けるので軽減などが必要です。

※このパターンが2戦目に来るとかなりヤバイです・・

ステージ7 怪盗キッドからの予告状!(ハード)ボス戦攻略

7-1 Hard:嘘が誠に?

左から

  • 後戻りのできない真犯人[術士]:(先制)スキル反射→3×5連撃(毎T)(怒り後、全回復)亡者の怨念(単体2500)
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:(先制)スキル反射→3×5連撃(毎T)(怒り後、全回復)亡者の怨念(単体2500)

左→右の順に。

一体が倒れると怒りになって亡者の怨念(単体2500くらい)が来ます。AS回復や軽減を使っていけばそれほど難しくありません。

7-2 Hard:バロンと共に走る街

左から

  • 殺意を隠す真犯人[術士]:3×5連撃→全体攻撃
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:3×5連撃→全体攻撃(怒り後)蘇生

右→左の順に。

右を残すと怒り後に蘇生するので、先に右を倒します。

7-3 Hard:帝丹小へ向かえ!

 

左から

  • 証拠を埋める真犯人[術士]:属性特効(3体に1500)
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:(先制)スキル反射→3×5連撃(怒り後、毒(500×1体))亡者の怨念(単体2500)
  • 証拠を埋める真犯人[術士]:属性特効(3体に1500)

左→右→中の順に。

両脇はHPが低い(2万くらい)ので、先に倒します。中央は怒って単体に毒をかけます。その後は単体2500の「亡者の怨念」攻撃なので連撃よりもこっちのほうがいいです。

7-4 Hard:阿笠博士の再実験

 

左から

  • 血みどろの真犯人[術士]:割合攻撃(90%くらい)→全体攻撃
  • 後戻りのできない真犯人[術士]:(先制)スキル反射→3×5連撃
  • 血みどろの真犯人[術士]:割合攻撃(90%くらい)→全体攻撃

中→左→右の順に。

両脇は割合攻撃と全体攻撃。

中央は両脇が倒れると怒ります。怒ると99%の割合後に攻撃してきますので、先に中央を倒しましょう。待機が2ターンあるので、その間に倒せばOK!

僕の場合は、1ターン目に中央を物理攻撃。

2ターン目にミサ・ヤマザクラの状態異常無効化をかけてから、エターナル・ロアの大ダメージ。あとは物理攻撃をして終了です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする