Gmailで受信したメールに返信する時に件名を変更する方法

スポンサーリンク

Gmailで普通に返信メールを送ると、件名を入力するところが見当たりません。探してみたらありました!!

スポンサーリンク

Gmailで受信したメールに返信する

Gmailで受信したメールに返信するには、右上の矢印マークか下に表示されている「返信または転送するには、ここをクリックしてください」の「返信」をクリックすると思います。

すると、いきなり本文の入力画面になります。ここにあるのは「送信」ボタンのみなのでこのまま送ると件名の編集は出来ません。

この仕様、Gmailの規定値であるスレッド表示にした時に、件名をキーにしてスレッドを判断するので、デフォルトでは編集されないようになっているんだと思います。

でも、僕はスレッド表示をOFFにしてるんですよね~

というわけで、件名を変更する方法です。

Gmailで件名を変更する方法

スポンサーリンク

さきほどの返信メール入力画面で宛先の左側にある矢印をクリックします。

すると「件名を編集」と表示されますのでクリックしてください。

メールの作成画面と同じようにメールがポップアップしてきて件名を編集することが出来ます。

ちなみに、送信先(To:)や送信元(From:)もこの画面で変更することが出来ます。

[adsense2

送信先(To:)や送信元(From:)の編集画面になります。

件名は好きに変更するのか、Re:で返すのかは特にビジネスメールだとその会社やプロジェクト単位でルールが決まっていることもあります。

どちらにしろ、相手のことを考えて件名を付けることが重要ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする