Jw-cadの数値入力でラクする方法!

スポンサーリンク

Jw-cadでの数値入力、みなさんはどうやっていますか?

僕を含め、キーボードを使っている方がほとんどだと思うんですが、いい方法を教えてもらったのでシェアします。

スポンサーリンク

Jw-cadの数値入力でラクをする

数値を入れるところ(テキストボックス)の右側に下向矢印ボタンがあれば、ラクする事ができます!

この矢印を右クリックすると・・・・

機能満載の「数値入力」

スポンサーリンク

数値入力するためのダイアログボックスが出てきます。

親切すぎるくらいの設計で、桁ごとのボタンや、電卓などが装備されています。

符号変換が神!

特に使える機能が、数値の符号(プラスマイナス)を切り替えるボタン。

たとえば、屋根の勾配を「//0.5」と入力すると、「26.56505118」のような数値になりますね。

この勾配を逆にしたいときはマイナス符号を付けるんですが、これ、結構やりにくいです。

ここのボックス、カーソルキーが効かないので、マウスで左端をクリックしてマイナスを入力するので、かなりイラッとします。

そんな時は「数値入力」を利用しましょう!

スポンサーリンク

「数値±」をクリックすると、右側に書かれた数値の符号が反転!

で、「OK」ボタンをクリックすると、見事、マイナス符号がついた数値になってくれます!

こういったアプリが用意してくれている「ラクする」機能をどんどん活用して、人間の頭は「設計」などの知的なことに使いましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする